アウグストゥス(Augustus) バリアントルール

アウグストゥス』 のバリアントルールを掲載。
正確にはバリアントではなくプロモカードのルールなのだが、まあいいだろう。
プロモカードが無くても、適当なコマやトークンを 1 個用いる事で利用できるルールとなっている。

*** Augustus Maximus ***

During game set-up, the youngest player takes this card and places it in front of himself. During the game, when a token drawn from the bag doesn’t allow the holder of Augustus to place a legion on a card, this player can choose to place one legion on a card (or move one legion), then pass the Augustus Maximus card to another player.

ゲームの準備時に、最も若いプレイヤーはこのカードを受け取り自分の前に置きます。
ゲーム中、カードに軍団コマを配置する際にアウグストゥス・マキシマスカードの所有者は、袋から引かれたトークンが置けない時に軍団コマを配置する(もしくは、軍団コマを1つ移動する※)事を選べます。そして、アウグストゥス・マキシマスカードを他のプレイヤーに渡してください。

※訳注
“置けない” 時に使えるので、軍団コマの移動権利が発生した際は適用できない。
好きな位置に配置出来るものと考えられる。

何度か試したが、かなり良い方向にゲームが調整されるので割とお勧めである。
このゲームは運に左右される部分がそれなりに大きくインタラクションがかなり薄いので、上手く手が進んでいるプレイヤーの独走を止める事が出来ない。
そこで、バリアントルールを適用すると下位グループでも逆転の目があるのがよい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)