友人宅ボドゲプレイ日記

まぁ、いつもの感想文です。

ジャイプル
ボードゲームオープン会でプレイさせて貰って面白かったので購入。
昔から気になっていたが、2 人用はもういいかな と思っていたが、
勢いで買ってみた。気の知れた友人とプレイ。面白いゲームだと思
う。ルールも分かりやすくて良い出来だ。典型的なラミー系のゲー
ムにいくつかほどよくアレンジが効いている。また、言語依存も無
く、カードの視認性も良い。得点計算が少し煩雑だけど、許容レベ
ル。
いわゆる洗面器ゲームなので、『バトルライン』とかと同じ系な気
がした。ただ、『バトルライン』よりはお互いの得点が伸びるので、
窮屈な感じはしない。駆け引きは結構ねっとりしたいやらしい駆け
引きになりやすいのだが、殺伐としないあたりが良くできている。
あとは、ゲームの構造上、よっぽど酷い手を打たない限りは接戦に
なりやすいと思う。勝負手がラウンドの序盤で決まることは無さそ
うなので、まずまずではないかと。(例えば、たまたま序盤に高得点
が一方のプレイヤーに入ってしまったからと言って負けることは無
さそうな気がする) あまりやり込んでないので、詳細は不明。
特定のカードの価値が高い (引き運的な要素) のだが、それを見越
しても運と実力のバランスは良い (さらには 3 回勝負) と思う。ル
ールにも戦略面でそのあたりは書いてあるので、(当たり前だが) 意
図的なデザインっぽい。

ウボンゴ Ex
パズルをそれぞれで解く。そんだけ。1-4 人までいける。1 人は、
身内では “自主練” と言われていた。(笑)
パズルゲームなので、絶対に勝てない相手が出てくるのだが、そこ
は各人がプレイするボードの難易度の調整でバランスを取る設計に
なっているようだ。元の『ウボンゴ』はプレイしたことは無いが、
大人なので『ウボンゴ Ex』ぐらいで難易度的には丁度良いと思う。
(少し難しいと感じるレベル)
ゲーム自体は、ソロプレイなので舐めていたけど、意外な事に皆で
やるとかなり盛り上がって、相当良かった。一緒にプレイした人が
速攻 amazon.de で発注をかけていた。
時間も 30 分程度で収まるし、人数の依存もほとんどない (途中参
加可能) ので、時間の調整に良い。ルールも 5 分程度で説明できる
しかなり楽だ。問題も 400 問ぐらいあり、ボリュームも多い。な
かなか満足度も高く良いゲーム。ただ、自分との戦いなので問題が
解けないと切ない気分になるのはご愛敬だ。

電力会社
久々にプレイ。競り & リソース管理 & 陣取りと色々な要素が入って
いる長時間ゲーム。4 人でプレイして 3 時間 (ルール説明入れると
3.5 時間) かかった。大筋のルールは非常に分かりやすいと思う。テ
ーマとボードデザインがなかなか良くできている。また、色々と細か
いルールがあるのだけれど、すごく注意しないといけない様なルール
はあまりないように思った。(慣れているからかもしれないけれど)
また、人数によってマップ内で使うエリアが変わったり、ルールの変
更 (利用する発電所の数とか終了条件とか) があったりと、色々と細
かい調整がある。全体的にはバランス調整のためだと思うけど、良い
調整が効いていると思う。ゲームの運用自体もこれもよっぽど酷い手
を打たない限りは、シーソーゲームになるような構造になっており、
素晴らしい。負けている人が有利になるシステムになっている。
そういうわけでゲーム自体はもちろん面白い (かなりの名作) し、拡
張も色々でているので末永く楽しめそうな作品だ。

ハイソサエティ
時間調整用で短時間ゲームを都合 3 回ほどプレイ。このゲーム胃が痛
くなるようなシビアなゲームなので、(最近は) あまり好きじゃないの
だけどなぜか稼働率が高い。ゲーム自体は良くできた競りゲーム。
また、人数によって極端にゲームバランスが変わらないあたりはかなり
奇跡的な調整に思えた。大体 20 点取ると勝てる。それはルールに書い
てないが、事前に説明しておいた方が良い。じゃないと、初めてプレイ
する人は方針が立てられず適当なプレイになってしまいそうなので。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)