やったゲームの感想とか

だらだらボードゲームの感想文を書くばかりになってしまっているが…

電力会社 – 韓国/中国マップ
韓国マップを4人でプレイ。個人的には、結構面白かった。世間の風評
では、マップを変えてもあまり変わらんとの事であったが、自分は面白
かった。最後に、韓国マップ特有の資源の配分に泣かされたのが辛くも
あり良かった。いや、ちゃんとルールとして機能しているなと言う意味
で。全体的に都市建設コストは安めに抑えられていて、その代わり資源
が高騰しやすい作りになっている模様。プレイ時間は、通常マップと変
わらないように思った。まぁ、ファン向けというとそんな感じかも知れ
ないが、好きな人は新鮮な気持ちでプレイ可能。

Race for the Galaxy: Rebel vs Imperium
2人用のシナリオと、3人で通常プレイ。2人用のシナリオは、うーん、
正直あまり面白いとは思わなかった。つまらなくないが、並み。2人用
専用ゲームの方が良い。そりゃ、そうかもしれん。3人でやると面白い。
何回やっても個人的には、飽きが来ない。占領ルールが、ほどよいスパ
イスになっていると思う。カードやルールは適切なバランスで、良い。
完成度は高いんじゃないかと。全体的にゴテゴテしたルールが多くなっ
てきた気もするので、慣れないと見通しが立てにくい。これもファン向
けの拡張だよなぁ。

モダンアート
競りゲームの古典。このゲームがあれば、他の競りゲームはいらないん
じゃないかとボードゲームマニアに言わしめた傑作。個人的には、軽く
て良いゲーム。悩んでもしょうがない部分があるように思えてしょうが
ない。あまりに運の要素が薄く完璧なルール過ぎると、初心者が勝てな
いという部分もあるので、良いバランス調整だとは思う。また、相場が
分からずプレイする人が存在した場合に、キングメーカーの問題を孕ん
でいると思うが、些細な問題だろう。1個のゲームで、5種類の競りが楽
しめるという贅沢なゲーム。密度は濃い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)