うーむ、仕事。

こちらに来てから、会社の飲み会に行くケースが増えている。

僕は会社を離れたら、プライベートを重視したい人間なので、
職場を離れて飲み屋で”わざわざ”会社のよもや話を話している
と、自分はマゾではないか? と思える時が多々ある。

事務所から飲み屋、書類からお酒に場所や持つものを変えてい
るだけで、やっている事や話題は、会社の話なので結局仕事な
んですよね。そこには確かに上下関係が存在するし、意見も会
社の信条に沿った意見でないと NG。個人主義のかけらもあり
ません。

いやね、プライベートもしくは職場の気の会う仲間で “各人の
好きな” 話題を選んでトークをすると言うのなら良いと思うん
ですよ。そこには自由があり、各人の権利が確かに存在します。

ただ、上下関係有りの飲み会は下っ端からすると接待以外の
何物でもないと思うんですよね。めんどくさい手続きばかり
で、何の生産性もありません。要は、上司が気にいれば良い
意見だし、気に入らなければ、それがたとえ素晴らしく革新
的で真実を射貫いた意見でも、そんな意見は全否定。ごみ箱
にダンクシュートです。

ですので、日本から飲み屋が 50% 減れば、(もしくは、サラ
リーマンは出入り禁止) 仕事の効率もかなり Up すると考える
のは私だけなのでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)