中級トラヤヌス戦略

この記事は翻訳記事です。
ソース URL: https://www.boardgamegeek.com/thread/1121240/intermediate-level-trajan-strategies

BGG のフォーラムに投稿された『トラヤヌス(Trajan)』についての記事ですが、内容がとても素晴らしかったので翻訳する事にしました。ロウレンス(作者)、君はえらい!


* この記事のゴール
この記事は、初級者が中級程度の戦略をより良く理解を得るために役立つと思います。

主に、2人プレイの戦略について触れていて3人プレイ4人プレイの戦略は例外的に軽く触れる程度になっています。また、戦略(訳注:長期的な計画)について触れていていますが、戦術(訳注:その場限りの短期的な計画)については触れていません。私は読者が2〜3回程度このゲームをプレイしたと仮定しますので、ゲームの基本ルールについては説明しません。

(私の肩書き/注意書きに興味があるのであれば、一番最下部に記載があります[訳注: 未訳])

Hot Tip#1
“トラヤヌス”と発音します。

* 概要
多くのユーロゲームと同様に、トラヤヌスの目的は最も多く勝利点(以下 VP)を得る事になります。

これは、以下のどちらでも達成が可能です。
・アクションあたりの VP 獲得数を増やす。
・アクションを増やす。

* アクションあたりの VP 獲得数を増やす
1アクションはどのぐらいの価値があるのでしょうか? 誰も知りません。

私達は大体近似値として1アクションあたり5点と見なしています。それは、アクションサークル上での目標となります。(注釈#1を参照)

ランダム要素と他者との競合(インタラクション)があるとは思いますが、あなたの戦略に従うとより多く得点を得る事ができます。

* アクションを増やす
+2 マーカーが配置されている追加アクションタイルを使う時だけ、アクション数を増やす事ができます。(注釈#2を参照)

追加アクションタイルだけを使ったのであれば、追加アクションタイルを獲得するために1ターン消費しているのでアクション数を増やす事はできません。(注釈#3を参照)
また、追加アクションワイルドタイルをすでに+2 マーカーが配置されているアクションで使用するならばアクション数を増やす事ができます。

* 今までの内容をまとめると!
つまり、あなたの目的は最大の VP を獲得する事です。

アクションを増やす事で、より多くの VP をもたらします。

追加アクションタイルは、より多くのアクションをもたらします。

広場と建設を使ってゲームのテンポを速く進める事で、自分の戦略にあった追加アクションタイルを獲得できます。

まず初めにやる事は、ゲームのテンポを速く進める事です。(そして、砂糖を持って来ます。そして、女性を隣に座らせます。ついでに、お金も準備します/訳注:おそらくジョーク)

* つまり、最初に何をすれば良いのでしょうか?
選択可能なら、一番手を選んでください。(注釈#4を参照)

すべてのマンカラの移動(訳注:全アクション)を他のプレイヤーの影響を受けずに計画する事ができるため、一番手は有利です。

しかし、私は “良い” タイルを得る事ができるという所が一番の有利なところだと考えています。

“良い” タイルとは何なのでしょうか? 最高の価値のタイルは、追加アクションワイルドタイルと広場の追加アクションタイルです。二番目に良いタイルは、トラヤヌス、建設、元老院、建設ワイルドタイル(訳注:赤いタイル)はほぼ同等の価値です。

四番手で開始する事はとてもタフです。なぜなら、3枚の良いタイルが取られてしまい何も良い案が無いのに初めの一手を打たなくてはならないし、一手打った時に素晴らしい何かを得る(訳注:すごい良い手)と言う事は無いでしょう。

(注意, 私は本当に4人プレイの形式が好きでは無いので、4人戦について書くことはないでしょう。この流れは四番手のプレイヤーに重くのしかかりますし、より小さい範囲で三番手のプレイヤーにものしかかります。)

広場タイルはランダムに置かれるので、初めの3枚の区画と巨大なランダム性のある区画として考えるならば、”良い” タイルの数は重要です。1枚しかないのであれば、一番手のプレイヤーが有利です。2枚あるのあれば、二番手までのプレイヤーが有利です。(注釈#5を参照)

数学的には、一番手に近いほど何か良いタイルを得る確率が上がるという事を意味します。(注釈#6を参照)

* ゲームの開始 – 沢山話があります! 何をすればいいのか教えてください!
1) 3枚の商品カードを選択します。
ここはさっと進める方がが良いです。海港アクションをより多くで、商品ボーナスタイルと一緒の商品カードを手に入れるか、商品カードを合致させてペアを作らない限り、あなたは3枚のランダムなカードをを獲得してゲームを進める事になります。

Hot Tip#2
相手の商品ボーナスタイルを良く確認して、それが捨て札置き場にあるのならば獲得してください。

2) 3枚のトラヤヌスタイルを選択します。
これはトレードオフになる部分が多く、ちょっと面白い所です。
理想的には、あなたは最初の四手で3枚全てのトラヤヌスタイルを達成することです。あなたのマーカーの色に応じて計画してください。

最初のアクションが建設ならば、建設区画へ労働者駒を最初に配置する事が出来ます。

最初のアクションが広場ならば、後に柔軟な手を打つ事を可能にするため建設 –  広場アクション(訳注: 各種タイル初回のみ可能なボーナスアクション)を取っておく事ができます。

追加アクション広場タイルが存在しているならば、+2 マーカートラヤヌスタイルを配置して、同時にその効果を利用する事が出来ます。それは、追加で2枚のタイルを獲得する事が出来る様になります。

建設区画が恐ろしく危険と感じるならば、初めの一手はスロット#6(建設)へ移動しようと考えるでしょう。

恐ろしく危険にみえるとはどんな事なのでしょう?
trajan-fig00

書かれている事についていけなくて難しいと思うならば、具体的且つ明確にすると、Youtube 動画にするべき最初の一手は次の通りです。
・スロット#4(元老院)の2マーカーを取ります
・+2 マーカーを達成して、自分のボードの広場に配置します。
・ボード中央の 5VP である広場タイルへ労働者を配置します。
・追加の広場アクションを実行します。
・広場にて、追加アクション広場タイルを取ります。
・即座に追加アクションタイルを使用します。
・+2 マーカーを達成しているので、追加アクション広場タイルと追加アクショントラヤヌスタイルを取ります。
・残っているタイルは全て要望タイルである事を確認してください。(あなたの相手をからかう様なブリタニアの追加アクション海港タイルを除いては)
・あなたがコーラを手に取る時には、相手に(訳注:涙を拭くための)ティッシュを渡してください。

これは、あなたに一番手であるということはどういうことかと言う事に対して良いアイディアをもたらすでしょう。

二番手としては、一番手が最適な動きをする事を予測して、あなたが “良い” タイルをつかみ取る様に考えてください。それができないなら、四半期の計画を立ててください。

* どのトラヤヌスタイルを選んだらよいのでしょうか?
明らかに、怪しいゲームボード(訳注:共有ボード)とマンカラの悪い色の分布は、あなたの決定を困難にするでしょう。
多くのゲームでは、選択される3つは”要望タイル”、”+2 マーカータイル”、”労働者タイル(訳注:建設地区用)” です。

* どこへ最初の労働者を配置すればよいのでしょうか?
簡潔に言うと: 中央です。

丁寧に言うと: 5つの要素のバランスによります。
1) 最初の一手は何ですか? (最初の建設ボーナスを得ます)
2) 建設タイルセットの経路はどうなっていますか?
3) さらに建設ボーナス(訳注: 各種類初めの建設タイル獲得時に発生するフリーアクションの事)を得るための経路はどうなっていますか?
4) 得点の伸びしろがありますか? (簡単に妨害されたりしませんか?)
5) それぞれ獲得したタイルは何点を生み出しますか? (これは最後の考慮事項です)

10種類のゲームボードのレイアウトのサンプルを用意しました。表記方法は、(行,列) です。つまり一番上で一番左の角のスペースは (1,1) で、一番下で一番右の角のスペースは (4,5) です。

ボード#1
trajan-fig01
一番手: (2,3)。二番手: (3,2) か、(3,3)。(3,3) はとても融通が聞きますが、即座に広場アクションのボーナスは得られません。

ボード#2
trajan-fig02
一番手: (3,3)。二番手: (3,4) よりはわずかに (2,1) の方が良さそうです。

ボード#3
trajan-fig03
一番手: (3,3)。二番手: (2,3) か (1,3)。(1,3) は広場アクションが必要なら選択してください。

ボード#4
trajan-fig04
一番手: (3,3) – 5VP タイルと3種類のタイルに囲まれています。このボードはとても融通性があります。トラヤヌス3枚を獲得する様に狙いを定めます。二番手: (2,3)。

ボード#5
trajan-fig05
一番手: (2,3) – これはすぐに広場アクションを得る事が出来ないボードの1つです。しかし、この位置は4つの異なるアクションの起点になります。二番手: (3,3) はとても良い中央の位置です。5VP に囲まれているので (2,2) も良いです。

ボード#6
trajan-fig06
一番手: (3,2)。二番手: (3,3) にして残りのボードから一番手を妨害する様にします。

ボード#7
trajan-fig07
一番手: (3,2)。二番手: (2,2) は、とても多くの軍事セットをもたらします。

ボード#8
trajan-fig08
一番手: (2,3)。すぐに広場アクションを得る事は出来ませんが、次の建設でそれはできるようになります。二番手: (3,3)。

ボード#9
trajan-fig09
一番手: (2,2)。二番手: (2,3)。

ボード#10
trajan-fig10
一番手: (3,3)。二番手: (2,3)。二番手で(3,4)を取る事は、一番手にとても沢山のタイルセットを完成させる様な自由なエリアを与えてしまいます。

2人プレイでは、中央の周辺に置くということが重要です。そうしなければ、あなたの労働者はブロックされてしまいますし、相手の労働者を越えて配置する(訳注: 他プレイヤーの労働者駒がすでに置かれているスペースに配置をして、その次に目標タイルを取る)と言う事はほとんど価値がないからです。

3人プレイでは、意図的でない談合のために、どこに配置するべきかを考える事がもう少し難しくなります。(全体で)2個目に配置するという事は、わずかに位置取りにおいて優位かも知れません。

いずれにせよ、ボードの中央に戻るために新たな労働者を素早く追加する手段がない限りは、中央の周辺に置くということは最も良いプレイです。

* 四半期 – 次の一手は?
四半期に対する戦略は、相手とゲームのレイアウトに依存します。

全てのゲームは異なる区画として”競争”の要素があります。軍事、建設、元老院で良い位置を得ようと頑張ります。広場では、最も良いタイルを得ようとしますし、海港では初めに船タイルを裏返そうと考えます。トラヤヌスタイルは、9VP タイルが尽きようとしているか、あなたのマーカー色が相手と同様の色(訳注:つまり、現在見えている 9VP タイルを取って完成させようと考える際に相手と同じ手数で完成する様な時/簡単に書けば、相手もその 9VP が欲しいと考える)の時だけ競争が発生します。

タイルの一般的な目的(狂った様な良い条件、悪い条件でない場合)は多くのゲームで次の様なロードマップに従います。

四半期#1: トラヤヌスタイルの達成(+2マーカー、要望、建設地区行きの労働者)
四半期#2: 建設の開始と少しばかりの軍事
四半期#3: 9VP トラヤヌスタイルの達成と点数計算 (注釈#7を参照)
四半期#4: 全てのリソースを使い切り、より多くの得点を得る

6つのエリアを確認する前に、要望タイルについて見てみましょう。

* 要望タイル – 人民は何を必要としていますか?
それぞれの満たされなかった要望は、-4VP, -9VP, -15VP をあなたに与えます。

この意味は、最初の要望は “6VP”、二番目は “5VP”、三番目は “4VP” をもたらすと言う事になります。

1アクションにつき 5VP を目指す (注釈#1を参照) のであれば、これは各四半期で2つの要望を満たす必要があると言う事になります。三枚目の要望タイルを取る事により他の VP を得ることができるのであれば、三つの要望を満たします。二つの要望を満たす事が長期的な計画の本当にじゃまになるのであれば、一つの要望だけ満たします。

同様に、二枚の要望トラヤヌスタイルを四半期#2 までに獲得することも、あなたの計画に加えてください。トラヤヌスセクションにて、要望トラヤヌスタイルについてはもっと書いています。

Hot Tip#3
要望トラヤヌスタイルを達成する事は、9VP となる要望ボーナスタイルの成立を容易にします。要望トラヤヌスタイルがあなたの手持ちの要望タイルを消費することを”防ぐ”からです。

* 6 アクション – どれを選ぶのがよいのでしょうか?
これらは6種のアクションの重要度の順番とそのアクションを実行する上で最も良い方針についてのいくつかのメモです。

広場
広場は一度に沢山のタイルを確認出来るので、追加アクションタイルを得るための最も良いエリアです。そして四半期ごとに補充されます。

四半期#1 で一番手であることが素晴らしいのは、明かです。補充後に最初に広場アクションを選択してタイルを獲得出来る様にするために、四半期の終了条件を相手に成立させる様にあなたのマンカラを上手く調整してください。

もしそれができないならば、二番目(訳注: 相手の次)に獲得出来る様に調整してください。さらにそれができないようであれば、広場アクションをプレイする事が出来ないと言う事になり、非常に悪い状況になります。なぜなら、相手が最も良いタイルを全て獲得してしまうからです。

最後に、追加の広場アクションタイルを持っていなかったとしても、広場アクションに “+2 マーカー” を置く事は良い手です。次の新しい四半期で追加の広場アクションタイルが登場してあなたが先に動けるならば、即座に二枚の広場タイルを獲得する事が出来ます。

トラヤヌス
トラヤヌスタイルはちょうどトラヤヌスを達成する事により追加のアクションをもたらす事からとても重要です。

目標は、可能な限り効率的な一手になるような状況を作り出す事です。なので、できるだけトラヤヌスタイルを達成してください。

ゲームの序盤は、できるだけ異なる種類の要望トラヤヌスタイル沢山獲得してください。しかし、初めの要望トラヤヌスタイルを達成した後に、時々次の要望トラヤヌスタイルが同じ種類の場合があります。(例えば、二つのパン) こういった場合であれば、相手がそのタイルを取って次の下のタイルが公開されるまで待つ方が良いです。

重複するタイルが相手に獲得されないならば、一枚の要望トラヤヌスタイルのみで要望を間に合わせなくてはなりません。労力のわりに、二枚の同一の要望トラヤヌスタイルを獲得することはほとんど価値が無いからです。

三枚目の異なる種類の要望トラヤヌスタイルは、2ラウンド(訳注:四半期#2)目までに達成出来るかどうかによります。

そうでなければ、多分それを獲得するよりはもっと良いアクションがあるはずです。(最高の状況は、三枚目の要望トラヤヌスタイルが 8VP を生み出すことです。それは 9VP トラヤヌスタイルを置いた事と同等になります- 注釈#8を参照)

後半戦では、建設や軍事が沢山選択されてしまっているので、 9VP トラヤヌスタイルを可能な限り獲得することを競争する事になります。

最後に、トラヤヌスタイル上のマーカーの色に注意してください。いくつかは単一の色でいくつかは二色で構成されていますが、達成した時その効果は同じになります。なので、二色のトラヤヌスタイルと単一のトラヤヌスタイルのどちらか選択出来るのであれば、決定の基準としては二色のトラヤヌスタイルを取る様にする方が良いでしょう。

建設
建設はメインアクションです。他のエリアの全ての輝くものによって気を取られそれを取得しない様にしてください。(本当の輝きや少しの輝きでない限り)

建設地区は1ヵ所です。初めに配置した2,3人の労働者は終盤に配置した2,3人の労働者より無限に役に立ちます。

あなたは相手を飛び越さなくてはならないようなレアな有益性が無い限り良い位置に配置する様に狙いを定めます。5つのフリーアクションがやりやすい様な十分な場所で、三枚かそれ以上のセットが完成する様な可能性のある場所を望みます。

最後に、二枚のセットはあまり価値がありません。だから中盤において、ゲーム終了時に三枚のセットが完成する様な計画を立てるか、今よりも魅力的な場所(配置済みの労働者駒からみて建設出来るエリアを増やすか、他のアクションが実行出来る)に労働者を配置してください。

元老院
いくつかの元老院ボーナスは本当に有益で、いくつかは本当にくだらないものです。

一番良いボーナスタイルは、あなたが持つ黄色のボーナスタイルごとに 3VP を与えるものです。それは十分なテスト不要で、一般的に 9VP の価値があります。

+2 元老院ボーナスを最大に活用するために、二枚の追加元老院アクションタイルと3アクションが必要になります。これは、3アクションで最大 35VP をもたらします。

Hot Tip#4
元老院トラックで 35VP 以上獲得する事が出来ません。なので、限度を超えないと言う事を確認してください。

Hot Tip#5
(ボーナスタイルを合わせて)8票以上得る事が出来ます。これは、限度を超える事が出来ます。

ある四半期においてあなたは元老院トラックで下位の位置にいて、VP を沢山獲得出来る時があります。なので、そうしなくてはならない時以外は元老院アクションを使用しないでください。(例えば、四半期#1 で元老院アクションの上に要望トラヤヌスタイルを置き、それが必需品でなく、どこか他のエリアでより良いチャンスがあるのであれば、要望トラヤヌスタイルを四半期#2 まで遅らせる事を考慮しなくてはなりません)

最後に、共有するスペースで最後に置いた人は、タイブレークで勝ちます。四半期の終了間際まで元老院アクションを遅らせる事も考慮に入れてください。タイブレークは取るに足らない要素ではないです。相手の投票数に対するリアクション時間(訳注: 手番)を減らすと言う効果もあります。

軍事
軍事は海港と共に最も優先度の低いアクションです。軍事は時々 “良い” タイルが獲得出来るという唯一の優位性が海港よりあります。基本の要望タイルのみが向こう側にあるのであれば、軍事はほとんど価値がありません。

普通は、領域上の “良い” タイルは三番手か四番手のプレイヤーが健闘するチャンスを与えるのに役立ちます。しばしば初めの2人のプレイヤーが沢山のタイルを得るために指導者を最初に移動させることがあるので、競争が発生します。Noricum (5VP の領域) は、その領域上の “良い” タイルをついでに獲得出来る時だけ移動する価値があります。これ以上の軍事を計画しない(例えば、獲得すべき価値あるタイルが無い)のであれば、是非軍団兵をそこにおいて、5VP を獲得して残りのゲーム中軍事の事は無視してください。これは、マルチプレイの時だけ機能します。

最後に、2人プレイのゲームにおいて、空の領域を補充する様な位置へ指導者を配置してください。次の四半期でいくつかの “良い” タイルが引っかかるかもしれません。言い換えると、あなたの指導者が現在いる場所で2,3の “良い” タイルを得たなら、次の四半期で指導者を元の経路へ戻す事で新たに現れたいくつかの “良い” タイルを獲得する事が出来ます。

海港
私は、プレイし初めの頃出荷を沢山行って、ほとんどは自分より弱い相手とプレイして沢山勝利した事を思い出します。個人的には、”楽しみ” たいならば、海港は大好きです。商品カードを集めて出荷するタイミングを計り、大量の VP を得る事は本当に楽しいです。

しかしながら、”勝とう” と思うならば、私の計画では海港は最後の選択になります。海港はあまり価値がありません。

海港は、とてもランダムです。デザイナーが二種の商品カードを山札から取り除くか、捨て札置き場を3ヵ所にするのであれば、より価値ある別の選択となるかもしれません。しかし、よく起こりますが沢山の合致しないカードで終了する時はアクションを浪費したことになってしまいます。

終盤でいくつかの良いセットを持っている時も、全価格で出荷出来るという保証がないのです!

海港は VP の生成が非常に可変的です。4人プレイ時に他の3人が建設や軍事で争っているのであれば、生き残れるかもしれません。しかし、全体的にはその価値はないでしょう。全てのプレイヤーが3枚の商品カードで開始します。そして、スロット#1(海港) でトラヤヌスを達成して少なくとも4回に1回は船に商品カードを積み込みます。つまり、相手は出航を使う可能性があるのであなたは手持ちのセットを最大価値で得点化をする事が出来なくなるかもしれません。

そのような全ての言われる事は、出航に向かうのであれば、目的は同種四枚を獲得して、他の誰が実行するよりも早く出航してください。これは2枚のランダムなカードを引いて合致する事を狙うと言う事を意味します。そして、+2 マーカー付きの海港アクションを使わない限り、これを実行する事について考えない方が良いです。

もしそれが可能ならば、カードと合致する商品ボーナスタイルを獲得してください。しかし、同種四枚の事を忘れないでください。あなたが出航出来る頃には、沢山のペアを持っていると思います。

相手が捨てるカードは “ランダムでは無い” カードなので捨てられたカードをあなたの役に立たないかを良く確認してください。

最後に、私がプレイすると一般的に12枚のカードを手札にして終了する時が多いです。これらのカードを集めるのに何アクションを使ったかしばらく考えてください! それが完全に機能するのであれば、あなたの得点に誰も届かないでしょう。しかし、あなたが莫大な得点を得る前にほとんどは多くの事柄を一緒にやらなくてはなりません。(訳注: 海港で同時にこなすべき事が多いと言う事のようです) (注釈#9を参照)

* ゲームの終了
このゲームで覚えておくべき最終得点は、あなたの持つ全てのリソースを VP に変換しているかと言う事です。(これは、ユーロゲームにおける一般的な失敗です。初心者は多くのリソースを持ち低い得点でゲームが終了します)

あなたの最終的なボードは以下を確実にしてください:
・あなたは未配置の軍団兵がありません。
・あなたは未配置の労働者がありません。
・あなたは追加アクションタイルが余っていません。
・あなたはワイルドカードタイルが余っていません。
・あなたは個人ボードにトラヤヌスタイルがありません。
・あなたは商品カードを手札としてもっていません。
・あなたは二枚のセットの建設タイルをもっていません。

これで私が教えられる事の全てです。

幸運を!

* 注釈
あなたが私は何か忘れていると思わない様に、これらのノートは私の仮定であると言う事に注意してください。私は文章の流れを曖昧にしない様にするため、この下に注釈をまとめています。これらのノートは、より厳格な事を私に望むような物知りぶった人のためのどんな非生産的な議論についての話の行き先を変えるものです。

*注釈#1
これは1アクションつき得られる VP について議論するフォーラムです。

http://boardgamegeek.com/thread/724539/trajan-strategy

これを計算する簡単な方法は、9VP トラヤヌスタイルは二手で達成出来ます。それは、基準となる値として1ターンで平均 4.5VP となります。議論の残りの部分は、ゲームの条件のような変数、あなたが使用する他の仮定に依存してより多くのポイントをひねり出す方法を中心に展開します。

*注釈#2
アクションを得るための別の方法は、それぞれの種類の初めの建設タイルから得られる追加アクションです。非常に単純なやり方 – 建設地区で5種類の全てのタイルを獲得する様にしてください。

最後に、”手番効率” はアクション数を減らすやり方です。しかし、ちょっとだけ優位性があります。+2 マーカー と 追加アクションタイルを得る事は、教えるのが簡単です。”効率を見つけ出す事” を教える事はすこし難しいです。- (それを教えるのは)多分不可能です。

*注釈#3
では、技術的にはこれは 100% の真実ではないです。あなたは +2 軍事か +2 広場 から追加アクションタイルを獲得したのならば、追加アクションタイルをもたらして一手を無駄にする必要はありませんでした。

*注釈#4
一番手の優位性については、次の場所で議論されています。

http://boardgamegeek.com/thread/817785/does-the-first-player-have-a-significant-advantage
http://boardgamegeek.com/thread/1052171/first-player-advantage-with-stats-from-boiteajeux

メタレベルでは、一番手のプレイヤーは二番手のプレイヤーより 3.5VP の優位性があります。実際は、得点の拡がりは一様でない広い分布となる事が分かりました。そして、最初のターンのタイルの分布に関係があると考えています。

*注釈#5
2枚の “良い” タイルだけが存在する時は、それらの内1枚が偶然追加の広場アクションであるならば、一番手が全て取る事が出来ます! (今取った追加アクションを”燃やす”か、+2 広場のタイミングを計って他の “良い” タイルと3枚目のタイルも獲得するというどちらでも OK)

*注釈#6
私はこのゲームを所有していないので、実際のタイルを並べる事が出来ません。しかし、計算は本当に難しい事ではないです。どんな組み合わせ理論も含みます。

直感的には、6つの地点と49の数字があるので宝くじと良く似ています。二つを合致させるよりは、1つを合致させる方がずっと簡単です。

*注釈#7
9VP トラヤヌスタイルを達成させるためには、最小で2アクションが必要です。

四半期#3と四半期#4で異なる種類のトラヤヌスタイルを持っている事は爆発的な得点を得る事があります。しかし、マンカラとボードの専門的な使い方を必要とします。それを達成する事は同時に三つを調整しつつアクションを実行する必要があります。

中級プレイヤーについては、9VP トラヤヌスタイルを置いて達成する経路の方が簡単です。

*注釈#8
3種異なる要望トラヤヌスタイルで 8VP を生み出す可能性のバランスに関しては  – 一旦パンの要望があるとしましょう。一番良いケースのシナリオでは、実際の所 6VP と 6VP の価値があります。しかし、四半期#3と四半期#4の両方で3枚パンの要望が出る必要があります。

ほとんどの場合は、四半期に 4VP か大体 5VP の価値があります。

*注釈#9
おとぎの国では、あなたは +2 海港を使って三つ全てのボードのスコアを最後の四半期で獲得します。そして、商品ボーナスタイルもその得点を底上げします。

つまり 15 + 8 + 20 + 14×3 = 85VP になります!

そしてこのおとぎの国では、相手は10枚のカードを手札として保持していて、カードを得点化する事はないのです。

夢物語です。

* この記事について
(省略…)

* 作者について
(省略…)


参考 URL:
トラヤヌス ルール諸々


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)