DHARMA POINT DRM26

IE3.0 から DRM26 に変更した。

交換したいと思っていたマウスを変えた。ゲーマー向けマ
ウスって調べてみたけど、重いマウスが多くてなかなか良
いのがないなぁ と思っていた。DRM26 は軽めのマウスだ
ったので気になっていた。店頭でたまたま触る機会があり、
触ったところ “買いだ” と思えたので購入した。

まだ、あまり使用していないがレビューを書いてみた。

数時間使った感触では、素直にヨイ と思えた。

まず、IE3.0 がやたらとごっつく重いのが気になっていたが、
DRM26 は一般的な 3 ボタン式ホイールマウス並みに軽い。
サイズも日本人向けで中サイズで掴み心地もそこそこ良好。
サイドリアルラバーグリップは、独特な感触で慣れない。
背面のソール部分はしなやかな感じで、マウス自体の軽さも
相まって滑り心地は良好。クリック感はしっかりした作りで、
カチカチとクリック音がするので好みが分かれそう。ホイー
ル部分は、ちょっと安っぽいかな。駄目というわけではない
が次第点。4,5 ボタンは、IE3.0 がかなり安っぽかったので、
DRM26 のしっかりした押し心地は非常に Good。

ドライバは不要で5ボタン全て認識。DPI が 400 から 800
に変わったのでマウス感度が良すぎて、マウスの移動量を減
らした。

ドライバは存在せず、OS の自動認識に任せる様になってい
る。きちんと 5 ボタン認識するので問題なし。

全体的には、クリック感が若干堅い感じがするので、IE3.0
のゆるいクリック感からすると結構違和感がある。ただ、
IE3.0 のクリック感はあまり押した感じがしない(特に4,5
ボタン) ので、こちらの方が良いと思われる。

ざっと触った感じでは、特に不満もなく軽くなったので使い
やすくて良いと思う。ゲーム中はどっしりしたマウスの方が
安定するのだろうけど、通常用途の場合は軽いマウスの方が
使いやすいと思う。ゲームの比重も減ってきたので、こちら
の方が良いかなと。

ちなみに、USB ドライバを変更して、ポーリングレートを
120Hz から 500Hz に変更してある。凄く変わる感じはない
が、結構良い。
マウスレート3 – Def…の徒然日記(‘A`)

ついでに、通常用途等で 4,5 ボタンに割り当てを行いたい
場合は、”マウ筋” を使うとかなり快適。

forPCActionGamer Wiki


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)