Best PC Game of 2009

寝れんので、初めてだと思うが年末らしいことをやってみる。

あと、あくまで自分の今年プレイしたものに限定。今年発売
したゲームという観点じゃないです。気が向いたら、Board
Game 部門もやるかも。

PC Game 部門
1. Killing Floor (Coop FPS)
2. The Elder Scrolls IV – Oblivion (off-line RPG)
3. Diablo2 – Median XL (MO RPG)

Killing Floor は年末の駆け込みで、1位に決定。安い、
軽い、中毒性が高い。というゲームの基本理念を良く押さ
えている。やっぱり、価格設定は重要だと思う。また、ゲ
ーム自体が軽いゲームである方が望ましい、ロードが長
いとか無闇に高価な Graphic Card、CPU を要求する
のは良くない。おまけにクソゲーだと、すごく萎えるので。
安くて底の浅いゲームではすぐ飽きてしまうので、繰り返
しプレイに耐える作りである事が必要。こういう基本的な
部分をガッチリ押さえているところが素晴らしい。見本とな
るゲームだと思う。最後に Unreal Tournament 2004
の MOD ゲームを製品化したものである事を追記しておく。

The Elder Scrolls IV – Oblivion は、Fallout3 もプレ
イしたのだけど、Oblivion の方が群を抜いて良かったかな。
Fallout3 の方がシステムが精錬されていて、やりやすい
のは確かなのだけど、ゲーム的な面白さが削がれてしまっ
ていてそこが残念。あまりにシステマティックに作りすぎて
しまった感じ。おまけに、FPS として見るとかなり残念な作
りという二重苦で、自分はダメだった。まぁ、画面はすごく
綺麗だったのだけど。
Oblivion は、斬新だと思った。まず、MOD が前提である
こと。全ての NPC が24h365d 生活をしている事。例えば、
昼間は畑仕事をして、夜には酒場で一杯やってから、就寝
するとか。また、画面はけっこう綺麗だと思う。静止画では
そこそこだが、リアルタイムに時間が流れていく姿がすごい
綺麗。馬に乗って草原を疾走している時に夕暮れになって、
夕焼けが見えるとかなり感動的なシーンに見える。また、音
楽も良い。最後に、気に入らない部分は全て MOD が解決
してくれる。バランス調整から、画質から、ゲームの UI まで
ほぼ全てだ。ここまで理想的なゲームがあったであろうか。
ただし、結構ゲームの環境に対する研究が必要で、構築に
時間がかかるのが難点。(Play 時間より MOD を探してい
る時間の方が長い)

Diablo2 – MedianXL は、確か導入は去年だと思ったけ
ど、本格的にやったのは今年なので。そもそも、Diablo2 自
体は 10 年ぐらい前のゲームなのだが、完成度はかなり高く
中毒性は高い。それの MOD 版が、MedianXL。Median
XL のあと、Hack & Slash ゲームをいくつかプレイしたもの
の、MedianXL が神格化されるだけだった。要素がかなり
多く、Wiki を調べまくりながらプレイしていた。で、大凡を理
解する頃にはゲームをクリアしていた (Normal だけど)
クラス & スキルが全て見直しがされているのが良いと思っ
た。また、敵が結構強いため気が抜けない & アイテムのド
ロップ率が(本家より)まぁまぁ良いため、緊張感と達成感の
バランスが良いように思った。また、サクサク Lv が上がると
ころも良い。大分テンション重視というか、ノリがいいゲーム
に変わっている。キャラクターメイキングも結構性格が出る作
りになっているので、そこも良い点だ。繰り返しプレイに耐え
る作りになっている。

そんな感じで気の赴くまま長々書いてしまった。うーん、全部
MOD Game ばかりになってしまった。大丈夫か、本家開発?!


Best PC Game of 2009」への3件のフィードバック

  1. はじめまして。

    ゲームに対する知識が深くてとても参考になります。
    ディアブロのMOD、さっそく入れてみます。

    ボードゲームは、子供のころ以外ほとんどやっていませんが、とても面白そうですね。(ドミニオンとサンダーストーンに興味があります)

    できれば、2010年のBest PC Gameも教えていただけませんか?

    よろしくお願いします。

  2. コメントありがとうございます。
    返信が遅れてしまいました。

    2010年のPCゲームは、あまりやり込んでないので挙げづらいですが…。

    えーと、ベストと言われると「らんだむダンジョン」でしょうか。

    PSP になってしまいますが、「The Eye of Judgment 神託のウィザード」も面白いです。

    「Dominion GUI」とか。(これはアナログゲームをPC化しただけですが…)

    ハーフライフの派生製品の「Portal」も軽いゲームですが、そこそこ面白かったです。

    こんな感じでどうでしょうか?

    ドミニオンとサンダーストーンは、どちらも軽いカードゲームですね。ドミニオンの方が、万人受けしやすいと思います。サンダーストーンは、今日(2011/01/30)初めてプレイしたのですが、面白いのは面白いのです。ただし、雰囲気物っぽい感じで競技性はかなり低いです。テーマが良いので、身内でやるとドミニオンより盛り上がるかも知れません。

  3. ありがとうございます。
    わたしも「らんだむダンジョン」やりました。フリーなのにいいゲームですよね。
    PSPの「The Eye of Judgment 神託のウィザード」の記事を読ませていただいてとても面白そうだと思いました。(PSPもっていないんですけど、、)
    「Dominion GUI」ってあるんですね。プライベート・サーバーを立ててくださった方がいて、対戦できるものもあるみたいですね。
    サンダー・ストーンはコンピューター・RPG的だと聞いていて関心があるんです。
    面白いんですね。一度触れてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)