Java JDK や Android SDK Platform Tools とか

昔は Java JDK を入れないと Android SDK がインストールできず、adb コマンドが使えなかったが、随分前から google が提供する SDK Platform Tools のみで adb コマンドが使えるようになっている。Java 周りは Oracle がマネタイズ化を進めたことにより無償ではバージョンアップ不可。Java JDK はクソ。はっきりわかんだね!

で、以下に方法を書いておく。

java の jre は不要になった。基本 zip 解凍のみで OK に。

1. SDK_Platform_Tools を DL してくる
https://developer.android.com/studio/releases/platform-tools.html

2. platform-tools フォルダを配置する。
C:\Program Files\platform-tools\ こんな感じ

3. path を通す
システムの環境変数に新規追加する。
C:\Program Files\platform-tools\

4. android の設定
開発者オプションを有効にして、USB デバッグを有効にする。

5. ログオフ、ログオンしてテスト。
google_latest_usb_driver_windows.zip からドライバー入れる。

DOS 窓から以下のコマンドを発行
> adb devices

android 側でフィンガープリントの許可

おかしかったらこれ試す
> adb kill-server
> adb start-server

参考URL:
【最新版】Android SDK Platform Toolsを導入してADBコマンドを使えるようにする
Xperia A 購入 | 失われた時を求めて


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)